システム開発、アプリ開発、ホスティングのセンティリオンシステムTOP > センティオンシステムメディア > Column > WEBアクセシビリティの要!快適なアクセス速度維持に役立つツール
Column

WEBアクセシビリティの要!快適なアクセス速度維持に役立つツール

s-Dollarphotoclub_69647236

WEBサイトの「アクセシビリティ」という言葉をよく耳にします。アクセシビリティはサイトを訪れるユーザがしっかり利用できるかどうか、といった度合いを意味します。

サーバのマシンスペックが足りない為にページ表示が遅くなったり、データベースの整合性が取れていない為必要な情報が表示されなかったり、このような状態ではアクセシビリティは高いとは言えません。

しかしながら、「必要な機能を実装したら素早く公開したい」「クールなデザインで最新のJSを実装したい」等の理由からサイトのアクセシビリティを置き去りにして公開してしまっているケースは多く見かけます。

ユーザのストレスを最小限に留めるための速度ケア

日々の運用の中で、快適なアクセス速度の確保、そして突発的なアクセス増への対応は、WEBサイトの生命線と言えます。
WEB上には色々なツールが出回っていますので利用してみましょう。

速度計測(1):GoogleのPageSpeed Insightsの点数で測る

Googleが検索順位を決定する要素の一つに、ページの表示速度があります。
(ただし、単純に素早く快適に表示させるだけで検索順位が上がる、というものではありません。)
このツールはページ内を解析して速度を測定し、様々な要素を加味して分析してくれます。長く運営されているサイトの場合、問題ゼロ&100点をゲットすることはかなり難しいと思いますが、1つ1つの指摘を潰していくことが大事です。
検索エンジンの順位が気になっている方は、まず手始めとしてPageSpeed Insightsの診断結果やアドバイスをチェックしてみるのがいいでしょう。Google Chromeブラウザーをお使いの場合、拡張機能として利用することも可能です

s-PageSpeed Insights
出典:PageSpeed Insights

速度計測(2):GTmetrixの点数で測る

これは最も有名なスピード計測ツールと言っていいでしょう。Page Speed InsightsとYahooのYSlowの結果スコアをほぼ同時に計測することもできる優れものです。
また、WordPressサイトでは同名のプラグインを利用することも可能です。スケジュールによってレポートを溜めることができ、アラート機能を利用して即座に対応することができます。(プラグインを入れることによって重くなることがありますのでご注意ください!)

s-GTmetrix   Website Speed and Performance Optimization
出典:GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization

アクセス増対応:アクセス集中をシミュレーション

速度チェックはアクセスが少ない時だけでは足りません。ECサイトのキャンペーン時等は特に大量のアクセスが集中しますので、前もって計測しておくことが必要です。Load Impactは実際に負荷をかけた状態で細かく分析してくれます。
もちろん実際に負荷が大きくなってますので、アクセスが少ない時間帯に利用したり、テストサーバで利用するなどの工夫が必要です。

s-On Demand Load Testing for Developers   Testers   Load Impact
出典:On Demand Load Testing for Developers & Testers | Load Impact

速度向上施策:フロント側ミドルウエアのケア

速度計測の次は、実際に速度を高めるための施策を実施します。まず手っ取り早い方法としては、apacheやnginx等フロント側のチューニングです。
apacheのconfファイルや.htaccessに書くだけの方法として、mod_rewrite,mod_deflate,mod_expire等、代表的なモジュールを使用してチューニングをしてみると、意外に速度アップするかもしれません。

他にも、サーバスペックの見直し、ミドルウエアのチューニングや入れ替え、データベースのバージョンアップ等を含め、テスト環境でじっくりと煮つめていくことが大事だと思います。

ユーザありきの精神でがんばりましょう!

公式アカウントで最新情報をお届け中!
気軽にいいね!やフォローをお願いします。

Related Posts - 関連記事Related Posts - 関連記事



Copyright (c) Centillion System All rights reserved