3Dゲーム開発のツールと外注

1
 

様々なツールがあります

 
3Dゲームといえばモバイル環境でもプレイできるネイティブアプリが人気です。またマルチプラットフォーム向けに従来の開発方法をはるかに凌ぐといわれるUnityはやはり多くのゲームエンジニアにとって魅力的ですし、無料のプラットフォームとしてcocos2d-xやenchant.js等のフレームワークも安定して人気があります。

 

 

たくさんのゲームエンジンが存在する中で、一体どれを使えばいいのかという問題で頭を抱えているエンジニアも多く、またUnityについては3D系に強みを発揮すると言われましたが、最近ではBox2Dと呼ばれる2Dに特化した物理エンジンを公開しています。
 
Unityが現状は3Dアプリのためのツールとして代表的であるように、cocos2d-xは2D向けフレームワークとしてもっとも人気が高く、iOSやAndroid、WindowsやMac向け等マルチプラットフォーム開発も可能です。グリーでもこのフレームワークを多用しているといわれています。
 
またenchant.jsはUnityともcocos2d-xとも違い、基本はHTMLアプリをPC向けに制作できますが、javascriptやHTML5を使用することでスマホでも十分に対応できます。手早い感じで楽しくアイディアを実現できる、ほぼ誰もが2Dの魅力に浸ることができるツールであるとも言えます。
 

定番ツール「UNITY」の扱い易さ、外注

 
それぞれのツールについての書籍もたくさん出回っています。Unityは初めてでもゲーム開発については知識がある、スクリプトも書ける、という方にとってはどんな書籍でも続けていけると思いますが、まず自分のレベルに合っているかどうか確認することが大事です。

 

ゲームの外注をする場合でもUnity業者さんに依頼するケースが多くなっています。HTML5にも強ければ尚好都合といったところですし、後々のメンテナンスやキャンペーンなども含め内製化してトータルに賄ってくれるところが安心です。

まずはご相談・お見積もりをしたいという方はこちらから

無料相談受付中!

希望のアプリについてじっくり調べたい方はこちらから

アプリ開発の流れ

企画
変化の激しいスマートフォンアプリマーケット
www.centsys.jp/appliでは、最新技術を取り入れiphoneアプリ・androidアプリの開発受託を行っております。
過去のサービス運用経験から、リリース後の審査・集客・運用までワンストップで支援させていただくことが可能です。
要件定義/設計
仕事は準備が8割。とよく言われますが、開発も同様です。無駄の無い、高品質なアプリ開発の為、経験豊富なプロジェクトマネージャーがお客様の要望を伺い、設計致します。
UI/デザイン
ダウンロードしていただき、使っていただくときのUIはもちろん、アイコンやキャプチャがダウンロード数や人気のアプリになる肝になってくるかと存じます。
キャラクターやロゴの制作、キャプチャの設計なども得意としておりますので、お気軽にご相談ください。
開発/実績
すり合わせさせていただき、作成した仕様書を元に開発を行います。
開発状況はフェーズごとにご報告をさせていただき、変更点の吸収や認識のズレなどを防ぎつつ進めさせていただきます。
動作確認/デバック
実装後に十分な端末環境でテストをさせていただきます。
機能毎のチェックと、全ての機能を合わせた結合テストと2重チェックを実施致します。
デベロッパー申請/アプリ配布
登録申請も代行致します。
特にiphoneアプリはappleの審査が厳しい為、ノウハウやリジェクトを受けた場合のスピーディーな対応を必要とします。経験豊富な弊社にお任せください。
プロモーション
多数の実績から、ダウンロード数を増やし良いレビューを獲得することにも長けております。
ソーシャルメディア を活用した、プロモーション・企画のご提案も可能です。
運営保守
運営・保守についても実施させていただきます。
長年運営・保守サービスをご提供しておりますのでぜひお任せください。

TEL:03-5488-7233

フォームでのお問い合わせ

自分でアプリを作りたい方はこちら

  • iphoneアプリを自作したい初心者の方のお役立ち情報
  • Androidアプリを自作したい初心者の方のお役立ち情報

TOPページへ

コラム

用語集

  • 事例紹介
  • コラム
  • 用語集

TOPページへ