アプリ開発外注.com|iPhoneアプリやAndroidアプリの開発委託 > コラム > アプリ開発費用(コスト)の相場、目安って?

アプリ開発費用(コスト)の相場、目安って?

「スマホアプリの開発費用っていくらくらいかかるの?」

自社でのアプリ開発経験があるならまだしも、まったくはじめてスマートフォンアプリの開発を検討されている方にはほとんど検討がつかないのではないでしょうか。
 
一般に語られている相場も数十万円から数百万円までまちまちです。CMが盛んに流されている大作ソーシャルゲームのようなものは、もし完全に外注をしていれば数千万円規模のプロジェクトとなるでしょう。
 
こんな状況では開発費用が心配になるのも当然です。とはいえ、アプリと一言にいっても内容はさまざま。どんなに経験豊かな開発会社であっても「アプリを作る相場は●●万円です!」と言い切れないのが現実なのです。
 
しかし、これでは何も説明していないのと同じですので、スマホアプリを外注するときに役立つ3つのヒントを以下にご紹介します。これに沿って考えていただければ、おおよそのイメージをつかんでいただけるのではないかと思います。

やりたいことを明確にしよう

漠然と「こんなアプリが作りたい!」と考えていても、それをきちんと文書に起こしていないケースは意外に多いのではないでしょうか。
 
先に述べたとおり、アプリ開発は内容によってかかる費用がまったく変わってしまいます。
逆に言えば、何を開発するのか内容さえはっきりしていればかかる費用もおおよそ予測ができるのです。
 
まずは、そのアプリが目指すゴールを明確に定めましょう。といってもそんなに難しいことではありません。
以下のように簡単なもので十分です。
 
「既存顧客の発注を簡単して利便性を向上し、注文を増やしたい」
「ビジネス臭の少ないアプリで新規会員を集め、本業に誘導したい」
「メールマガジンの効果が下がってきたので、PUSH通知を活用して顧客にアピールしたい」
 
このように、開発するアプリの目的がはっきりと定められたら次は必要となる機能を明確にしましょう。
 
機能を考える際には、「それがないとサービスが成り立たない機能」なのか、「あったらより望ましい機能」なのかを分類しましょう。
アプリに限らず、新しく何かを作る際にはアレもコレもと機能を盛り込みたくなるものですが、機能が増えれば増えただけ開発費用も増大しますし、多機能すぎて使い勝手が悪くなってしまうことも珍しくないからです。
 
むしろ、必要最小限の機能に絞ることで、開発費用は安く、アプリの品質も向上する場合も多いでしょう。
 
しかし、やりたいことが明確であっても、必須の機能を洗い出す作業は意外と難しいものです。専門的には「要求定義(やりたいこと)」と「要件定義(求められる機能)」と呼ばれる作業で、いずれもこれを専門に料金を取るコンサルタントが存在するほどです。
 
当社ではこうしたお悩みについて無料相談を受け付けておりますので、悩まれた際にはぜひお気軽にお申し付けください。
 
こちらからお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5488-7233

フォームでのお問い合わせ

アプリ開発費用の落とし穴

ひとつのアプリがリリースされるまでには細分化された工程が存在します。企画、要件定義、制作、コーディング、それらをまとめるディレクション……。リリースまでにかかるそうした工程には意識が向きやすいものですが、リリース後の運用についてはいかがでしょう。
 
リリース後の運用や保守に必要な社内リソースを見込んでおらず、問い合わせやコンテンツ更新に思いがけない負担が発生するケースがまま存在するのです。
 
そうした失敗を避けるために、事前に必要となる工程をイメージし、リストアップすることをおすすめします。とくに、失敗例として上記にも挙げましたが、リリースの事後に必要となる対応は見落とされがちですのでご注意ください。
 
当社では、リリース後のプロモーションや運営保守に関するサポートも実施しております。アプリは作ってみたいけれども継続的なリソースを割けないといったお悩みにもお答えできますので、まずはお気軽にご相談ください。

機能別の費用目安

アプリ開発にかかる費用は千差万別だと繰り返してきましたが、じつは単機能ごとであれば当社の経験からおよその目安をお伝えすることが可能です。以下には、過去の開発実績から導き出せる機能ごとの費用目安をご案内します。
 

  • キャンペーンで利用するシンプルなアプリを企画から丸投げしたい … 80万円~
  • 特定のクラウドに画像をアップしたい(他単機能系) … 50万円~
  • 会員登録が必要な簡単なゲームアプリを作りたい … 100万円~
  • GREEやmixi、Mobageなどのプラットフォームにソーシャルゲームを公開したい … 200万円~(企画・サポート100万円~、開発100万円~)
  • 既存のフィーチャーフォン(ガラケー)向けアプリやWebアプリを移植したい … 80万円~

 
意外に安いと感じられた方も多いのではないかと思うのですが、ご注意いただきたいのはこれらはあくまで弊社の過去の実績から導き出せる金額であるという点です。
 
アプリの開発会社にはそれぞれ得手不得手が存在しています。弊社の場合は上記に挙げた開発を実際に行ってきたので上記の費用でお受けできますが、たとえばイントラネット向けの業務系アプリを中心に開発してきた企業に同様の依頼をすると数倍の見積もりが返ってくるでしょう。
 
それは、開発者が新たな技術を学習するのにかかるコストが上積みされてしまうためです。
 
当社では、企業向けから個人集客向けまで、様々なタイプのアプリを手掛けてきた実績がございます。ご相談内容から企画のご提案をし、ご予算に合わせたすり合わせをしていくことが可能です。
 
逆に、ワンアイデアから具体的な企画へ落とし込んでいくような進め方も可能です。TwitterやFacebookのように、ちょっとした発想の転換から世界的なサービスに発展したサービスも無数に存在します。
 
ご相談に費用はかかりません。ブレスト感覚でのご相談も歓迎しておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

まずはご相談・お見積もりをしたいという方はこちらから

無料相談受付中!

希望のアプリについてじっくり調べたい方はこちらから

アプリ開発の流れ

企画
変化の激しいスマートフォンアプリマーケット
www.centsys.jp/appliでは、最新技術を取り入れiphoneアプリ・androidアプリの開発受託を行っております。
過去のサービス運用経験から、リリース後の審査・集客・運用までワンストップで支援させていただくことが可能です。
要件定義/設計
仕事は準備が8割。とよく言われますが、開発も同様です。無駄の無い、高品質なアプリ開発の為、経験豊富なプロジェクトマネージャーがお客様の要望を伺い、設計致します。
UI/デザイン
ダウンロードしていただき、使っていただくときのUIはもちろん、アイコンやキャプチャがダウンロード数や人気のアプリになる肝になってくるかと存じます。
キャラクターやロゴの制作、キャプチャの設計なども得意としておりますので、お気軽にご相談ください。
開発/実績
すり合わせさせていただき、作成した仕様書を元に開発を行います。
開発状況はフェーズごとにご報告をさせていただき、変更点の吸収や認識のズレなどを防ぎつつ進めさせていただきます。
動作確認/デバック
実装後に十分な端末環境でテストをさせていただきます。
機能毎のチェックと、全ての機能を合わせた結合テストと2重チェックを実施致します。
デベロッパー申請/アプリ配布
登録申請も代行致します。
特にiphoneアプリはappleの審査が厳しい為、ノウハウやリジェクトを受けた場合のスピーディーな対応を必要とします。経験豊富な弊社にお任せください。
プロモーション
多数の実績から、ダウンロード数を増やし良いレビューを獲得することにも長けております。
ソーシャルメディア を活用した、プロモーション・企画のご提案も可能です。
運営保守
運営・保守についても実施させていただきます。
長年運営・保守サービスをご提供しておりますのでぜひお任せください。

TEL:03-5488-7233

フォームでのお問い合わせ

自分でアプリを作りたい方はこちら

  • iphoneアプリを自作したい初心者の方のお役立ち情報
  • Androidアプリを自作したい初心者の方のお役立ち情報

TOPページへ

コラム

用語集

  • 事例紹介
  • コラム
  • 用語集

TOPページへ